80-89点

ヨシタケシンスケ スケッチ集 デリカシー体操

ヨシタケシンスケさんのイラスト集。この本が発売されたのは2016年だけど、中で載っているのは2000年頃のイラスト。時系列だと、この本に載っているイラストが一番古いです。自費出版で冊子にしていたのをま …続きを見る

ゆづちゃんはハリネズミがささってる

知らないうちに雪本さんの新しい単行本が出ていました。カラーがないのが残念だけど、世界一可愛い絵を描くなあと。 …続きを見る
BY: takahashikazuna

私は今、旅をしています。

さけハラスさんの商業初画集。日本の観光名所に行って、その風景と、オリジナルの少女のイラストを合体させる、っていう感じの画集です。 で、絵だけでストーリーを想起させる説得力があるのに、今回の画集に書き …続きを見る

お茶の時間

益田ミリさんの(主に仕事での打ち合わせの場となる喫茶店が舞台の)日常漫画。ほっこりしますね。 個人的にはあまり喫茶店には行かないので、自分の知らない世界を知れるというのはワクワクします。 …続きを見る
BY: takahashikazuna

Catnappers 猫文学漫画集

古今東西、猫が出てくる短編小説をコミカライズした本です。書き手の長崎訓子さんはよく小説のコミカライズをしているそうで、この本でコミカライズ三冊目とのこと。だからか、上手い。描写にしろ、情報量のちょうど …続きを見る
BY: takahashikazuna

anna magazine Vol.4

みんな大好きアンナマガジンです。この号は2014年に発売されたvol.4ということもあって、今のアンナマガジンのカラーとは全然違いますね。昔のPOPEYEっぽい。フォトジェニックな写真を撮ろうとしてい …続きを見る

PRISMTONE RANGE MURATA ANIME WORKS1998-2006

村田蓮爾がキャラクターデザインを手掛けたアニメの仕事をまとめた本。画集ではない。イメージイラストと、キャラクタースケッチ。このキャラクタースケッチについている指示というか文が、これまでの村田蓮爾作品に …続きを見る
BY: takahashikazuna

[re futurhythm]

村田蓮爾2冊目の画集『futurhythm』の新装丁版。GANTZスーツって村田蓮爾の影響受けてるんじゃないかなあと見ながら思いました。 めちゃめちゃ分厚くていい紙を使っていて、それなのに右ページに …続きを見る
BY: takahashikazuna

Like a balance life

村田蓮爾の初の画集です。漫画もすこし載ってるんだけど、初期の村田蓮爾は寺田克也感ありますね。あとちょっと大友克洋入ってる。 1997年に発売された画集なのに、古さをあまり感じない世界観、最高。 村 …続きを見る
BY: takahashikazuna

あしたの、のぞみ

森下先生の本には2パターンあって、森下先生ご本人のことを描いたもの、主人公を立てて物語を作っていくものの二種類あるんです。これは主人公を立てた作品。生活に疲れたOLののぞみさんが、小さなことから生活を …続きを見る
BY: takahashikazuna

anna magazine vol.12 2018年12 月号

一応「女性のファッションとライフスタイル」がテーマだと表紙には書いてあるんですが、ほぼアメリカのその辺の写真と、申し訳程度のショップ紹介しかありません。この本の魅力は、アメリカのそのままの風景をただ見 …続きを見る

沢村さん家のそろそろごはんですヨ

週刊文春に連載中の2ページ漫画。益田ミリさんは感受性の人だなあと。沢井家という架空の人物があたかもここに生きているかのような、誰しも心がちくっとするけれど、その1秒後には忘れてしまうような、そんな些細 …続きを見る
BY: takahashikazuna

アドセンス336×280レクタングル(大)