70-79点

東京モンタナ急行 ,

ブローティガンの作品のなかでもエッセイ寄りです。というかエッセイです。 幻想的な語りをするでもなく、なにかひとつのテーマがあるわけでもなく、身の回りのことを気の向くままに綴った、彼の著作のなかでもい …続きを見る

ビッグ・サーの南軍将軍 ,

ブローティガンのデビュー作。日本では『アメリカの鱒釣り』のほうが先に翻訳されたが、アメリカではこちらのほうが先に出版された。 ブローティガンの著作の中で2番めに長い、小説らしい小説とのこと。 …続きを見る

愛のゆくえ ,

リチャード・ブローティガンのなかでももっとも長く、小説らしい作品。 巻末に高橋源一郎さんのコラムが載っていて、高橋さんはブローティガンのなかでもこの『愛のゆくえ』が一番好きらしい。 舞台は図書 …続きを見る

ファミコン発売中止ゲーム図鑑

ファミコンの発売中止となったソフトの資料を集めた本です。ゲーム雑誌に紹介されたゲーム画面を集めたもの。こういう資料性がめちゃくちゃ高くて、しかももうほとんど文献も残ってないようなものをよくこれだけ集め …続きを見る
BY: takahashikazuna

男の作法

小田原ドラコン先生がおすすめしていたので購入。 「そばのつゆが辛かったらちょっとだけつけろ」「逆に薄かったらめいっぱいつけろ」とかめちゃくちゃしょうもないことばかり書いてあります。美味しんぼと一緒。 …続きを見る
BY: takahashikazuna

凍裂

一見円満に見える家庭の主婦が夫を刺した。動機はなぜか…といった話が登場人物の視点を変えて考察されていく。そして明らかになる家庭内のモラルハラスメント…といった内容。 刺された夫の同僚や母親、娘、事件 …続きを見る

新装版 じゃあ君が好き

1年くらいずっと品切れ重版待ちで、ようやく増刷されましたヨシタケシンスケさんのスケッチ集『じゃあ君が好き』です。なんで天下のヨシタケシンスケの本が品切れなのに重版しないんだろうって思ってたんですけど、 …続きを見る

’95年最新版 スーパーファミコン大百科 全462タイトル

1995年に実業之日本社から出版されたスーパーファミコンカタログ本。'94年発売の全てのソフトと'93年発売の編集部オススメソフト併せて全462タイトルが掲載されてます。RPG、シミュレーション、スポ …続きを見る
BY: aikawashinji

香港ルーフトップ , , ,

世界一家賃が高い香港。政府が建てた高層マンションの屋上に勝手に作った違法のボロ家を記録した写真集です。九龍城みたいなものですね。 階段しかないのに、キングサイズのベッドがあったり、電気も水道も通って …続きを見る

ユリイカ2018年4月号 特集=押切蓮介 ―『でろでろ』『ミスミソウ』『焔の眼』から『ハイスコアガール』まで ,

やくしまるえつこが好きで。数あるやくしまるえつこのインタビューのなかでも、押切蓮介さんとの対談が掲載されているこのユリイカが大好きで、月1でその対談部分だけ読むんだけども、せっかくなのでそれ以外のコー …続きを見る
BY: takahashikazuna

蒼井優 PHOTO BOOK 『回転テーブルはむつかしい。』 ,

高橋ヨーコさんの撮る蒼井優がすごくよくて、他のカメラマンが撮ったらどうなるのかなと思って購入。全然違う。距離感が違う。高橋ヨーコは少女として蒼井優を撮っていて、アイビー・チェンは女優として蒼井優を撮っ …続きを見る

熱源

直木賞受賞作ということで読んでみたが、全体的に読みづらい文章だった。ところどころで偏見や差別、時代の荒波といった逆境を乗り越えようとする登場人物の熱のこもった描写も出てくるのだが、文献史料を丹念に調べ …続きを見る

アドセンス336×280レクタングル(大)