*

グヤバノ・ホリデー panpanya

公開日: : レビュー, 90-99点, 高得点, 漫画

アドセンス336×280レクタングル(大)





90

もう本当に唯一無二の作家だなあと。つかみどころのない夢のような世界。だけど現実にあるかもしれない世界。あったら素敵な世界。そんな世界が描かれています。今作は藤子Fのような「すこし不思議」色が強いなあと思いながら読んでたんだけど、最後の「知らない夏」と「芋蔓ワンダーランド」がpanpanyaの真骨頂すぎて最高でした。panpanyaは裏切らない。

アドセンス336×280レクタングル(大)




関連記事

夜は、待っている。  糸井重里

日本一日本語が上手くて日本一の哲学者(個人的主観)の糸井重里の本が面白くないわけがないわけで。この世

記事を読む

蒼井優 写真集「トラベル・サンド」 蒼井優 高橋ヨーコ

蒼井優のアメリカ旅行紀。といってもほとんどが写真で、帯にも「写真集」って書いてあるからこの本は写真集

記事を読む

夢印 浦沢直樹

世間では「風呂敷を畳むのが下手」とか言われることが多い浦沢直樹ですが、世の中には風呂敷を広げることす

記事を読む

カフェイン・ガール 飯塚めり

作者の優れた色彩感覚によって描かれた素敵なイラストが洪水のように流れ込んでくる、素晴らしい作品。淡い

記事を読む

けもらいふ 雪本愁二

Twitter発の漫画。新規の漫画を紙で買うという行為はこの本で最後になるかもしれないってくらい単行

記事を読む

小銭をかぞえる 西村賢太

私小説(ししょうせつ、わたくししょうせつ)は、日本の近代小説に見られた、作者が直接に経験したことがら

記事を読む

恐竜の飼いかた いしがきのぼる

ずーっと読み続けられる、癒しの塊みたいなマンガで大好きだったんだけど、この三巻でおしまい。最終巻は話

記事を読む

さめない街の喫茶店 はしゃ

クイックジャパンではしゃさんのマンガを見たときには「すごい才能だなー」と思ったんだけど、本書はいろん

記事を読む

狼少年は嘘をつかない 清水しの

嘘をつくと狼になっちゃう四兄弟と彼らを取り巻くヒロインたちとの明るく爽やかなラブコメ。全体的に女子向

記事を読む

絶景本棚 本の雑誌編集部

著名な評論家や作家やデザイナーなどの自宅の本棚を集めた写真集的書籍。たぶんこの本は、好きな作家の本棚

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

アドセンス336×280レクタングル(大)




狼少年は嘘をつかない 清水しの

嘘をつくと狼になっちゃう四兄弟と彼らを取り巻くヒロインたちとの明るく爽

Lightning 2019年4月号 Vol.300

100号記念とか、創刊10周年記念とか、普段読んでない雑誌でも記念号は

適当日記 高田純次

この世のありとあらゆる日記のなかでもっとも面白い本だと思う。文章力とか

グヤバノ・ホリデー panpanya

もう本当に唯一無二の作家だなあと。つかみどころのない夢のような世界。だ

Million Onion Hotel「秘蔵の開発ノート」 Onion Games

かつて「moon」という伝説のRPGを作ったUFOチームのメンバーが作

→もっと見る

    PAGE TOP ↑