*

けもらいふ 雪本愁二

公開日: : レビュー, 90-99点, 高得点, 漫画

アドセンス336×280レクタングル(大)





95

Twitter発の漫画。新規の漫画を紙で買うという行為はこの本で最後になるかもしれないってくらい単行本の発売を楽しみにしてました。ページ数が少なくてちょっと物足りない以外は完璧です。癒される。手物にずっと置いておきたい。気が向いたときにパッと読みたい。この漫画の優れているところはすべてが暖色で塗られているところにあるような気がします。だから自然と心が暖かくなる。今も続きがTwitterに投稿されているので、続刊が楽しみ。

アドセンス336×280レクタングル(大)




関連記事

適当日記 高田純次

この世のありとあらゆる日記のなかでもっとも面白い本だと思う。文章力とかそういう次元じゃないんですよね

記事を読む

ヨチヨチ父 とまどう日々 ヨシタケシンスケ

ヨシタケシンスケの絵本は一点の曇りもない、人間賛歌のような作品ばかりだけど、今作は本人の子育てエッセ

記事を読む

恐竜の飼いかた いしがきのぼる

ずーっと読み続けられる、癒しの塊みたいなマンガで大好きだったんだけど、この三巻でおしまい。最終巻は話

記事を読む

ラリルレ論 野田洋次郎

Mr.Childrenの桜井和寿をして、「日本の詩のレベルはここまできた」と言わしめたRADWIMP

記事を読む

長嶋有漫画化計画 長嶋有

芥川賞作家・長嶋有の小説を、長嶋有自信が声をかけて集まった多彩な人気漫画家陣が漫画化。(ややこしい)

記事を読む

世界のシティ・ガイド CITIX60シリーズ アムステルダム 和田侑子

アムステルダムに住むクリエイターやアーティストたちが、アムステルダムの観光名所やレストラン、お店、ナ

記事を読む

蒼井優 写真集「トラベル・サンド」 蒼井優 高橋ヨーコ

蒼井優のアメリカ旅行紀。といってもほとんどが写真で、帯にも「写真集」って書いてあるからこの本は写真集

記事を読む

浪費図鑑―悪友たちのないしょ話―  劇団雌猫

同人誌で話題になった本を書籍化したもの。タイトルからはさぞや豪快なお金の使い方をしている人の破天荒な

記事を読む

大家さんと僕 矢部太郎

お笑い芸人・カラテカの矢部太郎が描いたコミックエッセイ。最初は「矢部太郎の漫画って商業に出して大丈夫

記事を読む

東京 (世界のシティ・ガイド CITIX60シリーズ)  和田侑子

この下で紹介した観光ガイド本の東京版。アムステルダム本みたいに新たな発見やマニアックな名所がみられる

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

アドセンス336×280レクタングル(大)




みちくさ日記

これはすごい。魂で描かれた本だ。魂剥き出しの圧倒的なエネルギーで描かれ

殺さない彼と死なない彼女

もともとはツイッターで話題になった漫画なんだけど、それを単行本のために

狼少年は嘘をつかない 清水しの

嘘をつくと狼になっちゃう四兄弟と彼らを取り巻くヒロインたちとの明るく爽

Lightning 2019年4月号 Vol.300

100号記念とか、創刊10周年記念とか、普段読んでない雑誌でも記念号は

適当日記 高田純次

この世のありとあらゆる日記のなかでもっとも面白い本だと思う。文章力とか

→もっと見る

    PAGE TOP ↑