*

「 西村賢太 」 一覧

小銭をかぞえる 西村賢太

私小説(ししょうせつ、わたくししょうせつ)は、日本の近代小説に見られた、作者が直接に経験したことがらを素材にして書かれた小説をさす用語である。(Wikipediaより) つまりこの作品は西村賢太

続きを見る

アドセンス336×280レクタングル(大)




アドセンス336×280レクタングル(大)




Lightning 2019年4月号 Vol.300

100号記念とか、創刊10周年記念とか、普段読んでない雑誌でも記念号は

適当日記 高田純次

この世のありとあらゆる日記のなかでもっとも面白い本だと思う。文章力とか

グヤバノ・ホリデー panpanya

もう本当に唯一無二の作家だなあと。つかみどころのない夢のような世界。だ

Million Onion Hotel「秘蔵の開発ノート」 Onion Games

かつて「moon」という伝説のRPGを作ったUFOチームのメンバーが作

anna magazine vol.12 2018年12 月号

一応「女性のファッションとライフスタイル」がテーマだと表紙には書いてあ

→もっと見る

    PAGE TOP ↑